住宅の地震対策について

耐震とは、何でしょうか?

ご自分の家の耐震性について、不安に思うことはありませんか?
健康診断と同じように、家の耐震診断を行ってみましょう。
特に、昭和56年以前に建築された木造軸組住宅では、耐震性の問題のある住宅が数多くあります。
まずは、住宅の”耐震”について、学んでいきましょう。

それでは、まずは、さっそく、診断してみましょう!

この耐震診断は、ご自宅の耐震性能の理解や耐震知識の習得を進めていただき、耐震性の向上を図るための耐震改修に向けて、より専門的な診断を行う際の参考 にして いただくことを目的に作られています。(国土交通省住宅局建築指導課監修)
まずは、この診断を行った後、専門家に相談してみましょう。

我が家の耐震診断

専門家に診断してもらうには?

それでは、専門家に診断してもらうには、どうしたらよいのでしょうか。 まず、あなたのお住まいの自治体の行政サービスで耐震診断を行っている場合がありますので、自治体の窓口に問い合わせてみましょう。建築指導課などが相談の窓口となっています。もし、上記のような行政サービスが受けられない場合などは、直接、自分で専門家に頼むこともできます。 信頼できる診断による結果を知りたいときは、ホームズ君「耐震診断Pro」というソフトウェアによる結果を得ることがお勧めです。このソフトウェアは、財団法人日本建築防災協会が認定しているプログラムで、全国の自治体や建築士団体のみなさまにご利用いただいているものです。

関連製品

住宅性能診断士ホームズ君 耐震診断Pro

「木造住宅の耐震診断と補強方法(2012年改訂版)」に基づく耐震診断と補強設計が行えるソフトです。日本建築防災協会の「木造住宅耐震診断プログラム評価」を取得しており、自治体が行う耐震診断や耐震改修の助成金申請に使用できます。

詳しくはこちら
住宅性能診断士ホームズ君 あっと簡単見積

面積や建具などCADからの自動数量拾いをもとに積算見積を作成するソフトです。新築・リフォームを問わず使えます。作成した見積書はテンプレートとして登録可能。「耐震診断Pro」や「省エネ診断」と連動して概算見積も瞬時に作成できます。

詳しくはこちら