住宅省エネ2023キャンペーン

「住宅省エネ2023キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する新たに創設された3つの補助事業の総称です。
3つの補助事業は、国土交通省・経済産業省・環境省が連携し、ワンストップ申請が可能です。
※詳細は、3省合同で公開している「住宅省エネ2023キャンペーン」のページをご確認ください。
住宅省エネ2023キャンペーンホームページ

住宅省エネ2023キャンペーンの概要

事業名称 管轄省庁
こどもエコすまい支援事業 子育て世帯、若夫婦世帯を対象にZEHレベル基準を満たす新築住宅に100万円の支援。すべての世帯を対象に、省エネリフォーム等を幅広く支援。 国土交通省
先進的窓リノベ事業 先進的な断熱性能の窓に交換するリフォームに対して、高い補助額で重点的に支援を行います。 経済産業省・
環境省
給湯省エネ事業 特にCO2削減効果の高い高効率給湯器の設置に特化して重点的に支援を行います。 経済産業省
(資源エネルギー庁)
令和4年度補正予算に盛り込まれた「住宅省エネ2023キャンペーン」

関連製品

住宅性能診断士ホームズ君 構造EX

長期優良住宅・住宅性能表示制度(耐震等級)、許容応力度計算(※オプション)、建築基準法に対応した、木造軸組構法住宅・建築物用の構造計算ソフトです。日本住宅・木材技術センターの「木造建築物電算プログラム認定」を取得しています。

詳しくはこちら
許容応力度計算オプション(ホームズ君「構造EX」オプション)

許容応力度計算オプション

「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」に準拠し、木造3階建てまでの構造計算(ルート1・ルート2)に対応。学びながら許容応力度計算を習得できる、NG解消のための設計支援が充実しています。「木造建築物電算プログラム認定」を取得。

詳しくはこちら